Multiwell-Screen

Multiwell-MEA専用のソフトウェアです。24,72,96ウェルに対応しており、神経と心筋で別々のディスプレイを選択できます。スクリーニングを意識した作りになっており、化合物情報の入力や自動ドーズレスポンスカーブの作成、レポート作成など充実した機能をそろえております。無償ダウンロードが可能です。

Multiwell-Screenのダウンロードはこちらまで

#

神経、心筋と2つのディスプレイを自由に選択

神経用と心筋用と2種類のディスプレイを選択できます。神経の場合は、スパイク記録に適した設定とオンライン解析を行なうことができます。心筋の場合は、QT間隔や心拍を捉えるのに適した設定や解析を行なうことができます。

#

解析項目

  • 〇RR間隔
  • 〇FPD
  • 〇Slope
  • 〇マッピング
#

解析項目

  • 〇バーストカウント
  • 〇バースト間隔
  • 〇スパイクカウント
  • 〇スパイクレート

フレキシブルで便利なツール

Multiwell-Screenは実験者に配慮した設計になっており、多数のデータを簡単に閲覧・共有できるようにレポート機能を備えております。また、刺激の設定や化合物のドーズも管理・設定できます。

化合物情報の設定

#

刺激の設定

#

レポート機能

#

brc_logo_white.pngmcs-logo.png