CMOS-MEA-Control & Tool

CMOS-MEA5000専用のソフトウェアです。4000ch以上のシグナルを同時に記録できるパワフルなソフトウェアで、シグナルの伝播をまるでイメージングのように観察できます。

CMOS-MEA-Control(記録用)のダウンロードはこちらまで

CMOS-MEA-Tool(解析用)のダウンロードはこちらまで

#

解析用ソフトウェアCMOS-MEA-Toolの機能

取得したデータのスパイク検出と神経活動の伝播を解析することが可能です。

〇 Spike-Explor

4225chの電極の内、任意の電極を選択できます。スパイク検出の設定を行ない、複数個の電極をお選びいただけます。ラスタプロットの表示もこの画面で行ないます。

#

〇 STA-Explor

スパイクを検出し、前後のプレビューを見ることができます。イメージング用の画面と合わせて確認できますので、伝播の観察も可能です。

#

brc_logo_white.pngmcs-logo.png