#

独立式のペリスタポンプ (型式:PPS2)

In vitro MEAシステムで使用するペリスタポンプです。完全な独立制御でペリスタポンプ単体で動作します。そのため、MEA実験に使用されるのはもちろん、その他実験系にもご活用いただけます。

またPPS2は電気生理向けに開発されているため、ペリスタポンプ特有の脈流が少ないのが特徴です。フローによるノイズを最低限に抑えるよう設計されています。


タッチパネルで快適操作

PPS2ペリスタポンプは、タッチパネル式で操作いただけます。送液と廃液の流速を独立してコントロールすることができます。

  • ・送液Flow:0 - 30 mL/min
  • ・廃液Flow:0 - 30 mL/min
  • ・エアバブルの除去
#

仕様

PPS2ペリスタポンプ

主な仕様PPS2
サイズ160 x 110 x 235 mm (W x D x H)
重さ3.45 kg
送液フローレート0 - 30 mL/min
廃液フローレート0 - 30 mL/min
操作タッチパネル

brc_logo_white.pngmcs-logo.png