#
#

オーサイトクランプのオートメーションシステム

Roboocyte2は、オーサイトに発現させたイオンチャネルの電流測定を全自動で行なうシステムです。電位依存性やリガンド結合型のような種々のイオンチャネルに実績を持ちます。そのためドラッグスクリーニングに最適です。


2電極ボルテージクランプのオートスクリーニング

96ウェルプレート対応のオーサイトクランプ自動制御システムです。イオンチャネルの測定・評価までを自動で行なえるハイスループットなシステムです。電位依存性チャネルはもちろん、リガンド結合型のチャネルやトランスポーターにも対応しております。また、フローシステムも完備しておりますので、薬剤評価にも利用可能です。

#

#

Robooocyte2専用ソフトウェア

使いやすいインタフェースが持ち味のソフトウェアです。96ウェルから自由に任意のウェルを選択し、オーサイトクランプの測定に移行します。パッチクランプのソフトウェアと同様に抵抗値のチェックはもちろん、カレントクランプにも対応しております。マニュアルモードも搭載しており、試験的に運用したい場合にも使用できます。


アプリケーション例

Robooocyte2で取得したデータを一部ご紹介します。心筋の安全性評価において重要視されるhERGチャネルと中枢神経系で抑制系に働くGABA受容体、細胞内外への恒常性を維持するNa/K ATPaseのデータを抜粋しております。

hERGチャネル

# #

GABA受容体

# #

Na/K ATPase

# #

システム構成と仕様

Robooocyte2

  • ・本体+RoboFlow灌流システム
  • ・PC+ソフトウェア
  • ・ステレオ顕微鏡
  • ・2電極ボルテージクランプ用プローブ

主な仕様
チャンネル数 96ウェルプレート対応
インジェクション精度 xyz軸:20 µm
サンプリングレート 1 Hz - 20 kHz
データ分解能 16 bit
出力レンジ(電流) -107 µA - 107 µA
電流分解能 1 nA
入力レンジ(電圧) -500 mV - 500 mV
電圧分解能 0.125 mV
ゲイン 0 -6700 nA/mV
PCインターフェース USB2.0
灌流ポート 12チャンネルピンチバルブ
フローレート 0.1 - 10 mL/min

brc_logo_white.pngmcs-logo.png