安価なマルチアンプで多チャンネル記録

In vivo 有線スタンダードシステムは、可変ゲイン付きのマルチアンプとマルチデータ収録を備えた多チャンネル記録が魅力です。最大256チャンネル測定まで拡張でき、動物の神経活動を効率よく捉えることができます。

MCS社有線システムの最大の魅力は、お求めやすい価格のマルチアンプです。すでにデータ収録器をお持ちであれば、安価に多チャンネル記録を行なうことができます。

#

システム構成一覧

MCS社の有線In vivo記録の特長は、多チャンネルアンプを安価に導入できる点とデータ収録器が分かれている点が挙げられます。既にデータ収録器をお持ちの方にはリーズナブルな価格でマルチ記録システムをお求めいただけます。

#

#

上:PGAシリーズ 下:FAシリーズ

お手頃価格の多電極アンプ

MCS社のFA・PGAシリーズはお求めやすい価格の多電極アンプです。FAシリーズはゲイン固定、PGAシリーズはゲインをソフトウェア上で可変できます。

主な仕様FAPGA
チャンネル数8/16/32/48/6416/32/64
入力レンジ±500 mV±300 mV
ゲイン固定、要指定 x10 - 5000可変、x10 - 5000
バンド幅要指定 0.1 Hz - 10 kHz1 Hz - 5 kHz (指定可)
入力インピーダンス109 Ω

1012 Ω

出力インピーダンス300 Ω300 Ω
供給電圧6 - 9 VDC (PS40W推奨)6 - 9 VDC (PS40W推奨)
サイズ (W x D x H)92 x 145 x 26 mm172 x 220 x 52 mm

FlexMEA

表面マッピング記録に最適な貼り付け型の電極です。

#

Neuronexusプローブ

専用のアダプターを使用すれば、Neuronexus社のプローブをご利用いただけます。

#

MPAプレアンプ

MEAプローブをつなぐ小型ヘッドステージです。

  • MPA2I
  • MPA8I
  • µPA16I
  • MPA32I
#

ADPTシリーズ

市販プローブ用のアダプターです。

  • ADPT-NN-8
  • ADPT-NN-16
  • ADPT-NNCP-16
  • ADPT-NN-32
  • ADPT-NN-64
  • ADPT-FM-32
#

SDシリーズ

FA・PGAの出力をBNCに変換するボックスです。

  • SD16
  • SD32
  • SD64
#

SCシリーズ

MPAとFA・PGA間をつなぐ中継ボックスです。

  • SC8x8
  • SC8x8BC
  • SC2x32
  • SC4x16-2x32BC
#

brc_logo_white.pngmcs-logo.png